ちょこっと山歩き・岩湧山麓のセリバオウレン!

”17.02.25.(土) 今年も、岩湧山麓へセリバオウレンを見に行って来ました (写真は、固まって咲いているセリバオウレン) 昨年は28日に訪れて満開でしたが・・・ 今年は寒波の襲来が度々あり如何なものか 案ずるよりも産むが易し! 満開とまではいきませんが、山裾の道端に沢山咲いていました。 セリバオウレン① 雄花の雄蕊が花粉を出す前で中央に集まっています。 セリバオウ…

続きを読む

ちょこっと山歩き・咲き始めた福寿草&節分草!

”17.02.25.(土) 今年も鈴鹿山麓の山里へ、 福寿草と節分草の様子を見に行って来ました (写真は、雪融けの斜面に咲き始めた福寿草) 昨年は、例年よりも一週間も早く咲き始めていましたが、 果たして今年は如何なものか・・・ 日差しが当たり始めるのを待って遅めにやって来ました まだ周囲にはこんなに雪が残って、 寒波が2度やって来たようで2段になっているのが判ります。 …

続きを読む

ちょこっと山歩き・西播磨の雄鷹台山!

”17.02.19.(日) 今回の酉(鶏、鳥etc)の付く山は、西播磨の雄鷹台山(253m)です (写真は、二合目の岩場から見る雄鷹台山) 何処にあるかって・・・ 兵庫県赤穂市にあるふるさと兵庫100山のひとつです。 因みに、読み方は「おたかだいやま」です。 今回は、JR播州赤穂駅北口から約500mにある雄鷹台山・登山口からのピストンです。 雄鷹台山・登山口 12:0…

続きを読む

ちょこっと山歩き・鈴鹿の烏帽子岳!

”17.02.18.(土) 今回の酉(鶏、鳥etc)の付く山は、鈴鹿の烏帽子岳(865m)です (写真は、麓の上石津町細野から見る烏帽子岳) 何処にあるかって・・・ 岐阜県大垣市と三重県いなべ市に跨る鈴鹿山脈の北部にあります。 今回は、上石津町細野の林間広場 からのピストンです。 今回の軌跡 細野の林間広場には既に4台の車が停まっている。 広場の奥が登山口 09:45…

続きを読む

ちょこっと山歩き・淡路の諭鶴羽山!

”17.02.11.(土) 今回の酉(鶏、鳥etc)の付く山は、 淡路の諭鶴羽山(608m)で、一等三角点の山でもあります (写真は、南あわじ市・神代浦壁から見る諭鶴羽山) 因みに、読み方は「ゆづるはさん」です。 何処にあるかって・・・ 兵庫県の淡路島南部をほぼ東西に連なる諭鶴羽山地の西部にある山で、 諭鶴羽山地の最高峰であり淡路島の最高峰でもあります。 今回は、諭…

続きを読む

ちょこっと山歩き・紀州の一等三角点『峯ノ山』!

”17.01.14.(土) 今回の一等三角点の山は、紀州の峯ノ山(482m)です (写真は、登山道から見るモヒカン頭の峯ノ山) どこにあるかって・・・ 和歌山県東牟婁郡古座川町南平字真ケ滝にあり、 白浜の平草原からほぼ直線に等間隔で、 善司ノ森山を経て紀伊半島沿いに南下した所です。 麓の古座川沿いには「古座川の一枚岩」があります。 因みに、読み方は「みねのやま」です。 …

続きを読む

ちょこっと山歩き・紀州の一等三角点『善司ノ森山』!

”17.01.14.(土) 今回の一等三角点の山は、紀州の善司ノ森山(591m)です (写真は、林道の中間付近から見る善司ノ森山) どこにあるかって・・・ 和歌山県西牟婁郡すさみ町大字大附にあり、 白浜の平草原から紀伊半島沿いに南下した所です。 因みに、読み方は「ぜんじのもりやま」です。 今回は、すさみ町広田の坂本谷から林道歩きで登山口へ、 大附越から山頂へのピスト…

続きを読む

ちょこっと山歩き・紀州の一等三角点『平草原』!

”17.01.14.(土) 今回の一等三角点の山は、紀州の平草原(132m)です (写真は、平草原公園にある三角点の森) どこにあるかって・・・ 南紀白浜の町並みを一望できる高台にある公園、 平草原公園の一角にあり、隣は南紀白浜空港です。 因みに、読み方は「へいそうげん」です。 本日は、日本列島に大寒波が襲来していますから、 晴れ間の多い南紀へとやって来ました …

続きを読む

ちょこっと山歩き・嵐山の烏ケ岳!

”17.02.02.(木)時々 今回の酉(鶏、鳥etc)の付く山は、嵐山の烏ケ岳(398m)です (写真は、渡月橋から見る烏ケ岳) どこにあるかって・・・ 言わずも知れた渡月橋のある名勝・嵐山にある独標です。 嵐山って史跡でも有名すが、烏ケ岳の南にあるれっきとした山です。 今回は、京都一周トレイル西山26から登り、 尾根歩きで嵐山(382m)を経て烏ケ岳山頂へ、 下山は、廃道…

続きを読む

ちょこっと山歩き・鈴鹿の鶏足山!

”17.01.28.(土) 今回の酉(鶏、鳥etc)の付く山は、鈴鹿の鶏足山(851.4m)です (写真は、麓の坂本集落から見る鶏足山です) どこにあるかって・・・ 鈴鹿山系の南部、亀山市と鈴鹿市に跨る山で、 別名を野登山と云い、山頂に建つ無線中継塔が目立っています。 因みに、同一の山名が全国に4つあります。 今回は、亀山市の坂本集落から車道と境界尾根で山頂へ、 下…

続きを読む